フォルクスワーゲン滋賀&栗東は、滋賀県大津市・栗東市のフォルクスワーゲン正規ディーラーです。

Volkswagen栗東リニューアル工事中

Ritto Staff BlogVW栗東スタッフブログ

「2016年6月」一覧

カリーブルスト!

みなさん、こんにちは!

営業部の北川です。

 

先日、オフで神戸に行ってきました。

その神戸で、私が行きつけにしているお店があります。

IMG00745

 

その名は『Die Currywurst』(カリーブルスト)。

名前のとおり、カリーブルスト専門のインビスです。

カリーブルストとは、熱々のソーセージを一口サイズにカットし、カレー粉とケチャップでガッツリ味付けした食べ物。

じつはこのカリーブルスト、我らがVolkswagenも無縁ではありません。

 

Volkswagenは、いわずとしれた自動車メーカーですが、作っているのは実は自動車だけではないのです。

香水やライターなどのファッション小物?

何十万円もするペダルカー?

ちがいます。

意外かもしれませんが、Volkswagenは食品を製造販売しているのです。

それも、本社敷地内に専用の工場とレストランをかまえ、この国民的ファストフードに全力で取り組んでいます。

つくづく、Volkswagenはドイツ文化の体現者だなぁと感じます。

ちなみに、2015年は730万本(!)売り上げたとか。

日本でもぜひ販売してほしいですね。

 

神戸のカリーブルストさんでは、カレーの他に何種類かのスパイスを選べます。

Volkswagen印のものは日本では食べられませんが、こちらは本場ドイツのものにも負けない、オーナーこだわりの本格派カリーブルスト。

神戸元町にお越しの際は、ぜひお立ち寄りになってください。

ビール片手に、ドイツ大衆文化の味に酔いしれてみてはいかがでしょうか。

タイヤ!!

営業部の髙田です。

「オシャレは足元から!」そんな言葉を聞きますが、その通り!車のホイールデザインやタイヤって大事ですね。

ホイールカバータイプのお車でも、デザインがかっこよくなってきました。

もちろんアルミホイールも、お車のボディーデザインとマッチするように、よーーーく考えれられていますね。

 

で、今日はタイヤの話。自称タイヤマニアの私ですが、フォルクスワーゲンがなぜこの様な素晴らしい走りができるのか?足回りやタイヤからの視点で見てみましょう。

「タイヤってなんでもいいの?」 「OOO店は安かった」 いろいろとタイヤに関してのお話を聞きますが、タイヤによって車の走りはすごく変わります。

Volkswagen純正指定タイヤは、その車の性能が100%発揮できるようにタイヤを選定しています。またその選ばれたタイヤは、実は一般に販売されている銘柄のタイヤとは作り方が違うのです!詳しく調べるとメーカー品番も違うんですよね。

タイヤのサイドウォールにタイヤのサイズや性能が記号で記載されています。 たとえば、現行型PassatVariant CL。215/55R17 94w と書いてあります。最初はタイヤのサイズですね。その後の「94w」。このタイヤのスピードレンジ(最高速度リミット)や重さの上限がわかります。

640Kgまで対応し、スピードレンジはなんと270Km/hです。さすがドイツ車。さすがVolkswagen。

また、Passatのタイヤにはこんなマークがついています。

IMG_6500[1]

シーリングタイヤです。他のブランドでは「ランフラットタイヤ」だったりもありますが、フォルクスワーゲンはこのシーリングタイヤを使用します。

タイヤの中にシールが張ってあり、釘が刺さってもパンクしないタイヤなんです。

最近は燃費を考えて車両重量を軽くしています。そのため、スペアタイヤが搭載されていません。このPassatもそうです。

 

タイヤの性能も進化してきましたね!車の進化のなかでタイヤも高性能なものでないといけません。オリンピック選手でも下駄では走れません。。。

 

 

Volkswagenのタイヤに関してのご相談はお気軽にサービスアドバイザーまで!もちろん私でもOKですよ!!

 

 

フォルクスワーゲン自動車保険プラス

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

だいぶ暑くなり、お体にはお気を付けください。

 

いつもはお出かけ(^_^)/のお話ばかりをさせていただいておりますが、

今回は、もしもの時にお役にたつ自動車保険のお話をします。(もしもがあったら困りますが(>_<))

現在、保険業界は保険商品の自由化により、様々な保険商品が出回り、皆さまも

困惑されておられると思います。

そんな中で、今注目されていますのが各自動車メーカー独自の自動車保険です。

(修理や申込等の窓口が一つになりとっても便利)

そんな中で、フォルクスワーゲンも、「フォルクスワーゲン自動車保険プラス」を販売しております。

さらに、フォルクスワーゲン自動車保険は独自の無償付帯として

フロントガラス飛び石時の損害補償 (支払限度額90000円)

パンク損害補償(支払限度額45000円)

落書き等の損害補償(支払限度額45000円)があり、

ご自身の保険を使用しなくもいい等と、補償内容も充実しております。

また、現在ご加入の保険の見直しやフォルクスワーゲン自動車保険に

ご興味がおありでしたでしたら、車両購入時や満期時の際にでも、お気軽にご相談ください。

IMG_0629

営業部

井上