フォルクスワーゲン滋賀&栗東は、滋賀県大津市・栗東市のフォルクスワーゲン正規ディーラーです。

Ritto Staff BlogVW栗東スタッフブログ

国際標準化機構

営業部の髙田です。

ゴールデンウィークは皆様いかがお過ごしでしたか?私は長期連休を利用し、家族旅行に行ってきました。

いろんな地域で流行の車があるようで、セダン・スポーツカーが人気の地域もあればピックアップトラックなんかが多く走る地域もあります。

地域によって車の使い方は違いがあるのかなー、なんて思いました。

 

さて、お客様とご試乗などに出ました際によく伺いますのがこの質問・・・

「ウィンカーレバーってなぜ左側なの?日本車とは逆ですね。」

そうなんです。左側です。

IMG_6332[1]

みなさまイメージされるのはドイツ車の「左ハンドル」。

左ハンドルが日本仕様の右ハンドルになった際にウィンカーだけそのまま。?

実は違うんですね。ISO(国際標準化機構)によって車のウィンカーは左側と決められているのです。

なので、もしかしたら日本車も輸出されると左ハンドルでウィンカー左側になっているかもしれません。(輸出車は見たことないのでわかりませんが)

 

日本車も国際基準に合わせないのかな?と疑問に思いました。

 

☆☆☆ご来店ありがとうございます☆☆☆

この週末(5/7、5/8)たくさんのご来店いただきありがとうございました

営業の栗田です。

GWはいかがでしたか?

連休でしたが、楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい

休み明け弊社の営業4日目となっております。

下記画像は弊社の新聞広告です。

GWに皆様のお手元に届いたかと思いますが、ご覧いただけましたでしょうか?

もし、まだの方がおられましたら、ご覧くださいませ。

IMG_0663 IMG_0664

  裏表両面 認定中古車づくしのお買い得特典満載のチラシとなっております。

また、この他にもたくさんの認定中古車を展示販売しておりますので

こちらもぜひ一度ご確認いただければ幸いです。

http://www.vw-dasweltauto.jp/cgi-bin/WebObjects/cl_118abcac809.woa/wa/SearchAction/default?dealer=sp_132a3d22271&segmentation=135322b7735&segmentation=135322de9d0&segmentation=1353239ef80&dealerStockListFromDetail=1

今週末も両店へたくさんのお客様のご来店心よりお待ち申し上げます。

ドイツ研修に行ってきました! vol,1

4/19~4/24までドイツ研修に参加させていただきました。

研修という名の旅行です。笑

写真は300枚ほど撮りまくっていたのですが、さすがにご紹介しきれませんので

今回はウォルフスブルグ、フォルクスワーゲン本社に隣接するアウトシュタッドの

ご紹介を中心にお送りします。

アウトシュタッドとはフォルクスワーゲングループに属するブランドが展開している

パビリオンや、ショール-ム、博物館、ホテル、etc・・・東京ドーム○個分?ぐらいの

広大なテーマパークのような施設です。

P1020308P1020348

本社工場横に発電所まであります。           こちらがアウトシュタッド

P1020324P1020313

ガラス張りのタワーの中に2日分の新車      こちらがあの有名なリッツカールトンホテル!

約160台が納められています。         もちろんアウトシュタッド内にあります。

P1020326P1020295P1020296P1020298

こちらがフォルクスワーゲンの巨大なショール-ムです! 中には納車前整備スペースや

ハンドオーバーもあり注文した新車がここで納車され、乗って帰れるんです!

P1020346P1020337

 日本ではお目にかからない、アマロック、マルチバンもかっこよかったです!

 (正規輸入熱望してます。笑)

P1020318P1020335P1020312P1020314

VW以外にもアウディ、ポルシェ、ランボルギーニ、ブガッティ、セアト、シュコダ、etc・・・日本

ではなじみのないブランドもグルーブにあります。

本社工場見学もさせていただいたんですが、本社内は撮影禁止のためご紹介できないのが残念です。

まだまだご紹介したい写真がたくさんありますが今回はこの辺で・・・。

次回はケルン、フランクフルト編をお送りします!

サービス部   有園