フォルクスワーゲン滋賀&栗東は、滋賀県大津市・栗東市のフォルクスワーゲン正規ディーラーです。

Volkswagen栗東リニューアルフェア開催中

Shiga Staff BlogVW滋賀スタッフブログ

新型ティグアンデビュー

こんにちは。

フォルクスワーゲン滋賀ブログのお時間がやってきました(^_^)/

 

雪が舞っております(+_+)

本日は雪と路面凍結により、朝の掃除の時間に間に合いませんでした(ーー;) (ラッキー)

地面がスベるスベる。とても、人肌と摩擦が愛おしい……(-_-;)

 

さてさて、待ちに待った、新型ティグアンのお披露目です。

IMG_0570 IMG_0435

いやー、なんたってカッコ良い(^^)

前のティグアンもカッコ良かったですけど、この新型は何かが違います。

なんたって、今ホットに注目を集めているSUV市場に、一大攻勢をかける訳ですから、尋常ではない気迫です。

実は、ドイツでは最も売れているSUVなので、その品質は折り紙つきです。

 

ショールームに展示しておりますので、どうぞみな様見にいらしてくださいね。

 

2017

フォルクスワーゲン滋賀 営業の遠藤です。

みな様、明けましておめでとうございます。

ショールームが新しくなり、最初の年明けでございます。

昨年は大変お世話になりました。

今年も、どうぞ変わらぬごひいきの程、宜しくお願い致します<(_ _)>

 

新年は、1月4日から営業再開を致しました。

お正月ということで、開運おみくじや特別なお菓子、お子様向けの射的などをご用意しております。

 

今回の開運おみくじはこのようになっております↓

IMG_0563

今年の干支は酉。

ということで、ニワトリグッズが目白押しでございます。

クリスマスで食べたばかりなのに、超短スパンで再登場です

IMG_0566

左から3等、2等、1等の景品でございます。

2等の景品のお皿なんて、なかなかおしゃれじゃないですか?

IMG_0565

そして特賞をお引きの方にはこちら。ザ・ゴールデン・酉(^^)

このクリアケースや飾り台も、もちろんセットでお渡しいたしますよ。

長年、新年の開運おみくじをやってきましたが、ここまで豪勢なのはおそらく初めてです。

引き当てた方は是非玄関にでも飾っていただいて、今年の強運を誇って頂けたらと思います♪

ちなみに、もし私が引き当てたら、鶏をボンドでクルマのボンネットにでも貼り付けて、某英国産高級車っぽくしますかね(^^)

「ジガー」ならぬ、「チキン」。

 

新しい年を迎えまして、今年は新型車の発表をはじめ、たくさんのトピックスが控えております。

どうぞみな様、本年もよろしくお願い致します。

 

P.S. VW栗東 能野さん

 そのブログのタイトル、B'zですね

パサートに渋みが追加されました

こんにちは(^_^)/

今週もアナタの心にコネクト☆ブログの時間がやって参りました(^^)

(個人的にこのキャッチコピー気に入ったので、2週連続で使わせて頂いております)

進行は、おなじみフォルクスワーゲン滋賀のブロガー、営業の遠藤がお送りしております♪

 

私、昨日なんですが、実はメル○デスAMG・C63クーペを購入しました。

そう、普段用に。

一応、遊ぶ用ににランボ○ギーニ・アヴェンタドールとか、チューンナップしたマス○ング・シェルビーGT350とか、レストアした初期型シ○レー・カマロとかに乗ってるんですが、レースでは良いんだけど、普通の道を流すにはちょっとアレでしょ?

そこで、もうちょっと気張らず乗れるクルマないかなー、と。

この間クロスカントリー用にラン○ルギーニ・ウルスを買ったばかりであんまりお金無かったんですけど、自分へのご褒美も必要です。

なので普段の足として、買っちゃいました☆

うむ、苦しゅうない(笑)

…………。

…………。

はい、TVゲームの話です(笑)

日頃のもやもやを忘れて、ゲームの世界でちょっとイラッとくるセレブになり切ってます(^_^;)

ゲームの中とはいえ、かっちょいいクルマに囲まれて生活するのは至極幸せでございます。

現実問題、こんなにたくさん車庫証明が通りません

あ、ちゃんとフォルクスワーゲンも所有してますよ(^^) 普段用です(笑)

 

さて、当ショールームにも、かっちょいいクルマが入ってきたのでご紹介↓

passa

新型のパサート・ハイラインです。

パサートといえば、先日グレード体系見直しに伴い、魅力的な新グレード・エレガンスラインが追加され、それ以前にも2.0RラインやGTEなどのハイパフォーマンスモデルが発表されて話題になりましたが、続投モデルのハイラインも確実に進化しています。

Rラインで搭載されたデジタルメーターの採用(オプションですが)や、電子制御デファレンシャルの搭載(これもオプションですが)など、上位グレードにふさわしいポテンシャルを秘めています。

 

ですが、それ以上に私が言いたいのは……、

 

この展示車のパサート、なんかめちゃくちゃカッコよくないですか!?

タングステンシルバーのボディと、新デザインの18インチアルミホイールのガンメタリックカラーの組み合わせが、恐ろしく渋いです(゜-゜)

正直私、ここまでタングステンシルバーがかっこいいと思ったことは無かったです。

 

passa2

↑新デザインのアルミ。従来のポリッシュからうって変わり、ガンメタリックカラーになり、サイズも1インチ拡大されました。

 

phl

正面から。

陰影の入り方もあるかと思いますが、パサートがこんなにシャープに見えたのは初めてです。

カッコいいのは分かってましたが、このカッコよさは只者ではありません。

何でしょう、例えて言うなら、浅野忠○的なカッコよさ!? (我ながら意味わかりません)

 

ちょっとあまりの渋さに惚れてしまったので、特にニューモデルというわけではありませんが、紹介させて頂きました(^^;)

この週末も、こちらの激シブパサート展示しておりますので、どうぞみな様も見にいらしてくださいね!