フォルクスワーゲン滋賀&栗東は、滋賀県大津市・栗東市のフォルクスワーゲン正規ディーラーです。

Volkswagen栗東リニューアル工事中

Ritto Staff BlogVW栗東スタッフブログ

「2017年3月」一覧

商用車

みなさん、こんにちは!

営業部の北川です。

 

日本ですっかりおなじみの輸入車メーカーとなっているVolkswagen。これは世界的にも同様で、日本から行ける国では、まぁほぼ例外なく同社のクルマを見ることができます。

なかでも日本のモデル・ラインアップは充実していて、ドイツ本国で買える車種はおおむね手に入れることができます。

 

ところが、そんな日本でも絶対に手に入らないシリーズがあります。

その名は「Volkswagen商用車」。

私共のブランド・ロゴは、おなじみのVWのマークの下に「Volkswagen」の文字が入ったものですが、こちらのロゴは、VWの下に「Nutzfahrzeuge」(商用車)の文字が入っています。

VW-Nutzfahrzeuge-Zukunft-Logo-WEB

 

ラインアップを見ていると、CaddyやMultivanといった、日本でも名の知れたモデルや、その派生グレードがズラリと名を連ねます。

caddy_plus_copertina

Caddy

 

vw-multivan-flughafen

Multivan

 

Caddyというと、日本ではトヨタのプロボックスのような位置づけかと推測するのですが、このサイズでスライドドアって、日本ではけっこうニーズがありそうですよね。実際にドイツでも、「Caddy Family」というグレード名で乗用車仕様が発売されています。

Multivanも「Multivan Business」というプレミアム仕様が存在し、こちらもなかなかの重厚感が漂っています。こんなのが日本の道路を走っていたら、目を惹くこと請け合いです。

 

ちなみに、UP!の商用車仕様も存在します。

1055x500_up1226

その名もLoad UP!

これぞ本当のミニ・バンといったところでしょうか。

ぜひ日本にも、商用車モデルを導入してほしいものです。

やっぱりVolkswagen

Golfでロングドライブ

滋賀から三重まで広域農道をつかって1時間。まっすぐな道やワインディングロードまでしっかり1時間のドライブ。

その後、東近江市まで戻り、その後は高速道路で長浜市まで。

この日は朝から晩までGolfの中で過ごしましたが、やっぱり快適。しっかりしたシートは疲れ知らず。安定したボディーが長距離ドライブでも、それを気にさせない安心感。

やっぱりGolf。やっぱりVolkswagen

高田

IMG_8631

幸せの御裾分け

店長の隠岐です。

2017年も振り返れば3月突入ですね!皆さんどうお過ごしですか?

さて、人生にはいくつかのターニングポイントがあると言われています。私共の女性スタッフが2月25日大安に

めでたく結婚式をされました。おめでとうございます。wink

今回は号外版として書かせて頂きます。

wimage1

本人の許可を頂き・・むしろ積極的な後押しがありましたので写真を掲載させて頂きます。(笑)

rimage1

栗東店にお越しいただいたお客様は、あっあの方ねぇと思って頂ければ、またお越しの際に

お声かけ下さいね。

えimage2

両家の家族愛にとても感動を分けて頂き幸せな気持ちになりました。

家庭がうまく行かないと仕事もなかなか前に進めませんもんね。

お二人がH5年にお生まれになられた頃には、フォルクスワーゲンで仕事をしていると考えると

びっくりします。目玉_m[1]

どうか末永くお幸せに・・・・