フォルクスワーゲン滋賀&栗東は、滋賀県大津市・栗東市のフォルクスワーゲン正規ディーラーです。

Volkswagen栗東リニューアルフェア開催中

Ritto Staff BlogVW栗東スタッフブログ

グッズ

みなさん、こんにちは!

営業部の北川です。

 

ただいまVolkswagen栗東では、「オリジナルグッズキャンペーン」を実施中です。

Volkswagenのオリジナルグッズを、現金でご購入いただいた方には20%OFFのディスカウント。

オーナーズパスのポイントをグッズ交換にご利用いただいた場合は、ポイント500pt還元 & HARIBOグミをプレゼント!

純正グッズは何かと割高なイメージがありますが、お得に手に入るめったにない機会です。

ぜひVolkswagen印の純正グッズを手にお取りくださいませ。

 

そんな純正グッズの中でも、私のイチオシはこちら。

IMG00940 (002)

そう、Volkswagenのクルマを精密に再現したダイキャスト製ミニカーです。

今回は模型大好きセールス北川が、このVolkswagen純正ミニカーについて少しご案内したいと思います。

 

模型は、それぞれのジャンルごとにおおむね縮尺が決まっていて、現在の自動車模型のほとんどは、1:18、1:43、1:87のいずれかになります。(ちなみに日本でおなじみ、トミカの乗用車は1/64で、子供の手になじみやすいサイズとなっています)

トミカはどちらかというと「玩具」として位置づけられるケースが多いですが、上記の模型は精巧、かつダイキャスト製ならではのズシリとした重量感が特徴で、インテリアに類する「小物」という性格が強いと思われます。

Volkswagenの純正グッズにも、各スケールのダイキャストモデルが取り揃えられております。

といっても、これらはVolkswagenオリジナルというわけではなく、モデルメーカーが製作している商品にVolkswagenのライセンスを付与しているものになります。

参入しているメーカーは、ドイツの雄、Herpa やSchucoを筆頭に、フランスのNorevや日本の京商などがあります。どこも模型好きをうならせる名だたるメーカーですので、品質はお墨付き!

とくに京商のThe Beetle(1:18)など、ドアの開閉ばかりか、インテリア、エンジンルームなども精密に再現された珠玉の逸品です。

The Beetleオーナー様はもちろん、ファンの方もご満足いただけることうけあいです。

 

ちなみに各スケールの大きさの比較はこんな感じです。

 

IMG00946 

 

下が1:43で上が1:87。残念ながら、1:18は実物を在庫していませんでした。

どちらのスケールも専用の化粧箱入りで、所有の満足感を高めてくれます。

クルマのキーと比較すると、大きさのイメージがつきやすいでしょうか。

 

IMG00948 (002)

1:87

 

IMG00949 (002)

1:43

 

飾り甲斐があるのは、そこそこの大きさのある1:43ですが、場所を取らずお値段もコンパクトな1:87もおすすめです。

オフィスのデスクの個性演出に。またご自宅のキャビネットをオシャレに飾るアイテムとして。所有されているクルマのダイキャストモデルなど、おひとついかがでしょうか。

きっと自分のクルマが、今より少し、愛おしくなりますよ。

ゴーカート!

皆様ここ最近一気に寒くなってきましたが体調などはお変わりありませんか?

 

先日お休みを利用して先日ご納車致しましたM様と一緒にゴーカートへ行ってまいりました!

行った先は、三重県桑名市にある『レインボースポーツ』さん!

無題

着いてまずびっくりしたのが想像以上にコースが広い!!

IMG_0015

2階席?から見ても一番奥がなかなか見えないくらいの広さで、コース自体も全長1000メートル程ありかなり広々した場所でした!

レンタルカートで14lapに挑戦しましたが、

シートベルトが、低視線での運転はなかなかのスリルがあり最高時速70k/hでも体感速度は120k/hくらい出ているかの様でした!

 

IMG_0022IMG_0020

乗ってみて分かったことですが、体への負担大きいんですね意外と…

手はしびれて腰回りも…イタタ…

そして…周回毎のタイムがこちら!

IMG_0076

こっちが私!

(43秒台のはスリップしてショートカットしました。ゴメンナサイ)

そしてこっちがM様!

IMG_0067

早いな…!

次はもっと追いつけるように頑張ります!

あまり施設もなく乗ることが少ないゴーカートですが、

運転する愉しみや喜びを素直に感じられるますよ!皆様もご興味があればぜひ! M様ありがとうございます!

セールススタッフ 中島

2年に1度のお祭り

店長の隠岐です。

11月に入り気温も、ぐんっと下がり今年は秋があった?かと思うぐらいです。

温泉と鍋が恋しい季節になってまいりました。

この11月2日に東京モーターショーを見に行く機会をいただき、スタッフ数名と東京ビックサイトで

行われました、第45回東京モーターショーに行ってまいりました。

滋賀県人の私には、まず駅から降りた時の人の多さにびっくりしました。(笑+汗)

IMG_3509

以前の記憶はもう少し・・・

なんとか来場して、まずは我らのフォルクスワーゲンブースがある東展示棟へ向かいました。

IMG_3599

IMG_3511

2022年に市販決定した『l.D.BUZZ』です。VWバスの愛称であるType-2を電気化した

EVモデルです。たくさんの方が写真を撮っておられました。私たちも期待しております。

11月11日にデビューフェアーを開催いたしましたNEWフェイスのアルテオンや来年に日本導入される

NEW POLOなどが展示されておりました。19067

IMG_3520

IMG_3514

IMG_3515

フォルクスワーゲングループのAUDIやPORSCHEも両サイドに展示されていました。

IMG_3531IMG_3544

国産車両も個性があり、そう遠い未来ではない車両も多くみられました。

行かれたことがある方もおられると思いますが、機会があれば是非自動車ミュージアムへ行ってみては如何ですか!!

* 案の定ですが、入場してすぐに他4人のスタッフとはぐれました。(笑) 166248